スポンサーサイト

--年--月--日


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

世知辛い世の中

2010年03月18日


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
そんな言葉じゃ片付けられないことがいっぱい。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
hakuは本当に楽育児。
moniの時は、もっと夜泣きをしたりで睡眠不足だったのですが。。

hakuは日中もほとんど手を焼くことがなく、おなかがすいて起きたら飲んで、又すぐ寝る。
主人、moniと晩御飯を食べていると、フエェと泣く声を聞いて、「そうだ、hakuも居たんだw」と居ることを忘れてしまうくらい。

夜も0時に飲ませたら、朝7時ごろまで起きない。

moniの時は、3時間おきに泣いて起きていたし、生後4ヶ月から職場復帰しましたが、かなり睡眠不足でした。
泣き止まないmoniを、主人と夜ドライブに出て寝かせたり。
抱っこしてユラユラしたり。

それなりにイライラしていましたが、愛でる心は忘れていませんでした。





今に始まったことじゃないけれど、自分の子供に虐待をして死亡させる事件、なんでこんなに多いんだろう。

今事件になっている、2ヶ月の子供を”死ぬかもしれない”と解かっていながら激しく揺さぶって、脳内出血で死亡させた母親。

hakuがちょうど2ヶ月なので、”これくらいの小さな子を激しく揺さぶる・・・”と想像しただけで、ゾッとする。

泣き止まずイライラしていたり、旦那が育児協力をしてくれず不満がつのっての事らしいけれど、たった2ヶ月の命・・。切な過ぎます。

その前の事件も、公園で生活していた親子。
4歳の子供が父親の持っている食べ物を、両手を挙げてちょうだいとねだっているのに、父親が持っている食べ物らしきものを更に高く上げ、子供にはあげず、更に子供が手を伸ばしてねだったところ、靴を履いていない子供の足を、思いっきりムギッ!と踏みつけ、子供は後ろにひっくり返って号泣。

これを見たときはイヤァァ!と言っちゃいましたね。可哀想過ぎる。信じられない!
その後、その子は餓死だったか亡くなったそうです。。
親なら、自分がどんなにお腹をすかせても、子供だけは・・と優先してあげるのが親じゃないの?

他にも、へその緒がついた状態で捨てられていたり・・・。


***

命を奪ってしまうようならば、最初から産むなと言いたい。

我が子を愛でる事が出来ない様ならば、授かる資格はないと思う。

本当に望む人のところだけ、赤ちゃんが来てくれたらいいのに。

***

そう思う反面、最悪の事態になる前に、親が子供のうるさい泣き声すら愛しく思えるよう、周りのサポートも必要なんだと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ


コメント




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。