スポンサーサイト

--年--月--日


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

X'masの記録@2014

2014年12月29日


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
昨年のX'masは「散々なクリスマス」と銘打ってるほど全くな日でしたが、今年はそれなりに楽しく過ごせたのでよかったです^^

今年の子供たちへのプレゼントは、希望を確認してコレ。

moni
妖怪ウォッチ2 真打


haku
妖怪ウォッチ零式


lee
アンパンマン スイスイピカッとそうじき


moniもhakuも小さいものだから大してラッピングするほどのものでもないか~
ギリギリにラッピングしよう♪と思って、これらは届いて直ぐクローゼットへ隠しこんでいました。

するとMy母が23日の夜、お菓子の詰め合わせを、勝手口の扉にかけていました。
主人がお菓子を発見し、きっと母の仕業だ~と思った私は、あわてんぼうのサンタクロースが来たみたい!というしかなく、急遽サンタクロースが来たと盛り上がるはめに。

パパがサンタだと疑っていたmoniですが、昨年のクリスマスでそれは解決したはず。
なのにまた厄介なことに、パパがサンタだと言い出しはじめた。
なので主人が子供たち3人をお風呂に入れている間に、プレゼントを用意することに。
もうラッピングする暇なーい!
って事で、慌ててマジックでプレゼントにメッセージを殴り書きし、moniがサンタさんに書いていた手紙の裏にもメッセージを殴り書き。
もうなんて書いてるのか自分でもわからないレベルの殴り書き。笑

母に電話をし、後で何か物音がしたから2Fを見てみてと言ってもらうように根回し。

予定通り、お風呂上りに母からmoniに電話が入り、2Fを見るように促してもらう。
moniは怖がりなので、「haku!あんた行っといで!」と姉命令。笑

大して怖がり出はないhakuは「うん!わかった!」と2Fへ。
これは面白い反応が撮れそうだ!とビデオカメラをスタンバイする私(笑)
案の定、2Fから降りてきたhakuは、目をこれでもか!ってくらい見開き、両手を使ってジェスチャーをしつつ、プレゼントがあったことをまるでミュージカルの如く説明してくれた。
その時点で夫婦爆笑w
moniも驚き、みんなで2Fへ。
私もビデオ撮影しながら2Fへ。
良い~画が撮れました~w
感情豊かな娘は、サンタが殴り書きした手紙を見て涙腺緩ませていました。
やっぱりサンタは居るんだ、ということで喜んでいましたが、確か昨年も手紙を読んで涙してたよなぁ。。
また来年は疑いのまなざしを向けるのかもなぁ・・。

それから早速moniは3DSで妖怪ウォッチを、hakuはウォッチを腕につけ、leeは掃除機ブンブン。
それぞれ遊び始めました^^

そこでhakuが面白いことを。

haku:「ママ、これ見える?」

と腕につけた妖怪ウォッチの時計を指差す。

私:「ん?見えるよ?」
haku:「見えるん!?」と目を見開き質問してくる。
私:「見えるよ!爆」

私も詳しくは知らないが、漫画の中ではそのウォッチ自体は周りの人には見えないと言う事らしく?
(若しくはhakuがそう思っているのかも?)
そのウォッチがママには見えるのか!?と言う質問だったw
普通に、見えると言ってしまったw

どうやらhakuは、そのウォッチが誰にも見えないのであれば、翌日幼稚園に妖怪ウォッチを着けていきたかったらしい。爆

可愛いな~こいつ!!笑

hakuはこういうバカっぽいところwが本当に可愛い^^笑
moniにはこういう幼さがなく大人びていたから、年相応に?幼いhakuが可愛い。笑

そして一生懸命ウォッチから出す光をあちこちにあてて、妖怪が居やしないかと探してる。
可愛いなぁ。笑
来月5歳だって言うのに~w

そんな感じでhakuに癒された2014年のクリスマスでした★
まだ他にもhakuはメモしたくなるほど面白いことを言ってるので、また今度haku語録を載せたいと思います☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ


コメント




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。